MENU

離婚裁判や慰謝料請求に有利な証拠収集が必要です。

不倫や浮気をされて傷ついていたとしても、そして、その後、やり直すか、離婚を
するにしても、不倫の証拠を集めて用意しておくことは非常に重要となります。

 

やり直す場合は今後、二度と不倫を繰り返さない様に、その証拠を使い、夫婦間であろう
とも念書を取ることで、不倫の抑制力になります。

 

そして、離婚する場合は、慰謝料の問題、親権の問題、養育の問題など、傷ついたあなたに
少しでも有利に離婚が出来る様に、証拠は必ず必要になります。

 

また、その証拠は、後々、裁判に進んだ場合に、裁判で役に立つ証拠でなくては意味が
ありません。

 

素人であるあなたが中途半端に集めた不倫の証拠をもし、
パートナーに見せてしまったら、
パートナーは、まだ持っているかもしれない証拠を
消してしまうかもしれませんし、それ以降、
証拠が残らない様に、不倫を続ける可能性もあります。

 

 

 

不倫の証拠収集をするなら、まずはプロである探偵に相談をしましょう

 

前述の様に、不倫の証拠は今後、役に立つものでなければいけません。
しかしながら、いわゆる不倫裁判や慰謝料を請求するには、かなり具体的な証拠で
なければ、裁判ではあなたの思う通りの結果を期待する事はできません。

 

実際、不倫裁判を諦める多くのケースが、この証拠が不十分で感情だけが優先した為に
慰謝料はおろか、パートナーの思う通り(親権を取られたり、慰謝料無しで離婚し
不倫相手と結婚)の離婚となり、

 

返って当事者であるあなたが傷つくという結果が多い為です。

 

 

また、これらの証拠をあなた自身がとる事は、それ自体が非常に辛い事だと思います。
自分が信じていたパートナーが他の異性と不倫・浮気しているところを、証拠として
残さないといけないのです。

 

 

本当に辛い作業になります。 

 

そこで、当サイトではまず、証拠を自分で収集するにしても、後で探偵に任せるにしても
一度不倫の証拠収集を専門にしている探偵に相談することをおすすめします。

 

探偵に相談すれば、どの様な証拠が役に立つのか?自分で収集するならどの様な
ポイントが大事か?きちんと教えてくれるからです。

 

 

テレビでも有名な原一探偵に無料相談

当サイトからの申込で最近テレビでも頻繁に紹介される原一探偵事務所に無料相談が
可能です。

 

>>夫の不倫証拠の相談なら<<

 

>>妻の不倫証拠の相談なら<<

 

 

 

 

不倫調査探偵の活用法

不倫の証拠収集

「近頃、相手の様子がおかしい・・・もしかして不倫!?

 

「探偵に調査をお願いしたほうがいいのかもしれないけれど・・・そもそもどうすれば適正なのかわからない

 

こんな傷みを抱える状態の方に探偵の活かし方を人知れず教えます

 

備考>不倫。離婚を有利に進めるには?不倫調査をお願いするには?

 

こういった風な探偵はご用心!

 

・とにかく当てにできる探偵かどうか、いの一番にチェックしましょう。探偵業には警視庁への届けが重大です。大部分は事務所の目立つところに「探偵業届出証明書」が張り出されています。この部分を、確かに確認しましょう

 

・探偵事務所の場所が分かっている探偵に申込してみましょう。レンタルオフィスや私書箱を使って曖昧にする違反業者もいます。住所などインチキどうか、必ず事務所に伺って顔を見たうえで相談するべきです

 

注目です!不倫。離婚を有利に進めるには? 不倫相談や不倫調査をお願いするには?

 

不正な違反などにより公安委員会から行政処分をもらっている探偵社は、内容を3年間告知する務めがあります。webで手軽にご覧いただくことができますので、いつでも見定めてするべきです。

 

・web上にお礼の言葉の単語や口コミが公表されている探偵社はほぼ偽物と見てかまわないでしょう。パートナーに浮気不倫されていたことを、もしも匿名であっても書き込む人はいませんし、早く忘れたいと仮定するのが多くの人情です。

 

年収や貯金や財形の有無を問い合わせてくる探偵会社も回避しましょう。依頼者がどの位費用を払えるのか見定める為です。依頼者の経済状態によって値踏み額を変えてくる探偵は信じないようにしましょう

 

おすすめ:不倫。離婚を有利に進めるには? 不倫相談や不倫調査をお願いするには?

 

短時間で契約書をやり取りする事は控えましょう。探偵は、契約を交わす折に重要事項説明書などの文章書類を作り上げてから、リサーチを行うと探偵業法で決めごととなっています。

 

・お金が足りない際に、消費者金融を紹介してくる探偵社は確実に控えましょう

 

・探偵社内に女性の探偵がいるからといって心配しないわけには行けません。支払いの折に戦闘的な野郎がやってきて信じられない金額を求められるケースも見受けられます。

 

参考:不倫。離婚を有利に進めるには? 不倫調査をお願いするには?

 

安全な探偵会社を選ぶ

 

・配偶者の不倫を疑ったら、まず一番に冷静になりましょう。連れの言動や素振りなどを日記につけたり、明細書レシートなどを捨てずに集めておき、証拠にしておきましょう。こうした細かいものも調査に役立つので、探偵を使う時に提出できるようにやりましょう

 

・必ず前もって費用の見積もりをしてもらいましょう。見積もりだけなら0円でやってもらえます。事務所に出向いて相談をするのが明確ですが、ネットメールで無料見積もりをしている探偵社もあるので、いくつかの会社で試してみるのもいいでしょう。

 

・リサーチ方法や見積もり額など、契約の内容を適切に見極めた上で契約を取り交わすようにしましょう

 

口コミ(不倫。離婚を有利に進めるには? 不倫相談や不倫調査をお願いするには?)

 

不貞行為とは

不倫の証拠収集

普通に暮らしていると不貞行為という言葉を頻繁に聞く機会は、あまりありません。

 

しかし旦那の浮気(不倫)が露見し、もう一緒に暮らしていけないと離婚を決意したのなら、離婚を有利に進めるためにも知っておいて損のない法律用語となります。

 

何故かというと不貞行為があるかないかで、裁判での慰謝料請求が変わってくるためです。しかし一般的な浮気(不倫)がすべて不貞行為にあてはまるわけではありません。

 

PR☆不倫。離婚を有利に進めるには? 不倫相談や不倫調査をお願いするには?

 

法律上この用語は、配偶者のいる人間が自分から配偶者とは違う相手と性的関係を持つ行為を指しているので、いわゆる肉体関係に発展していないプラトニックな関係の場合は該当しないからです。

 

しかもこのプラトニックな関係の範囲は思いのほか広く、デートメールでのやり取りのほかに、キスも含まれます。

 

既婚女性の側からすれば自分の旦那が他の女性とキスしただけで、十分に慰謝料を支払ってほしい心境に駆られるでしょうが法律上は不貞行為にはならないのです。

 

宣伝:不倫。離婚を有利に進めるには? 不倫相談や不倫調査をお願いするには?

 

では一夜の過ちのような一回だけ性的関係を第三者と結んでしまった場合はどうなるかというと、こっちは法律上の不貞行為に該当します。しかし裁判では一回限りの性的関係だと、離婚を認めるにまでは至らないことがほとんどです。

 

また明らかに不貞行為だと思える行動でも、状況によっては該当しないと判断されるケースも存在します。

 

具体的には旦那と一緒に暮らしていない間に、第三者と旦那が肉体関係を作った場合です。これは事実上家庭内別居状態のケースでも適用されるので、不貞行為を理由に離婚しようと考えるなら別居するまえに行動を起こすのが無難です

 

評判*不倫。離婚を有利に進めるには? 不倫調査をお願いするには?

 

浮気(不倫)されたけど離婚したくない。でも証拠は取りましょう

不倫の証拠収集

旦那さんに浮気(不倫)をされていると考えたら、探偵など専門の業者に頼むと良いです。

 

離婚を考えていなくても、証拠を手にいれていれば浮気(不倫)相手と別れさせることも可能だったり、依頼者に有利に動かすことができます。

 

自分で証拠を手に入れることは難しいです

 

できることは少なく、自分で証拠を手に入れるにはリスクがつきまとい、日常生活も普通に送れなくなってしまったり負担も大きいです。

 

リンク=不倫。離婚を有利に進めるには? 不倫相談や不倫調査をお願いするには?

 

専門の探偵ノウハウがあることから、どのように動けば証拠がつかめるかも把握しています。写真も高性能のカメラを持っていることから、遠くからでも夜でも綺麗に撮影することが可能で、旦那さんや浮気(不倫)相手がどのような顔をしているかも判断ができます

 

依頼者は何もしなくても良いので、旦那さんに気づかれることもありません。依頼者は日常生活を続けるだけで良く、最後に探偵から証拠とともに報告が受けられます

 

注意・不倫。離婚を有利に進めるには? 不倫相談や不倫調査をお願いするには?

 

探偵を利用したことがなくて不安という人には、最初に無料相談も可能なので、事前にどのように調べるかや、料金のことも聞いておくと安心できます。

 

いくつかの探偵会社に話を聞いてから契約しても遅くはないので、料金が安いところやアフターケアをしてくれるところなど、自分の良いと思ったところだと上手くいきます

 

証拠を持っているだけでも依頼者にとっては有利で、浮気(不倫)調査をした後には弁護士も紹介してもらえるので、証拠をもらった後もどうすれば良いか教えてくれるので、どう動いたら良いか分からないという人にもアフターケアをしてくれる探偵会社は安心です

 

重要!不倫。離婚を有利に進めるには? 不倫相談や不倫調査をお願いするには?