MENU

浮気をしている時の定番の嘘

浮気をした旦那がよく口にするセリフがありますが、まず多いのが会社の同僚と飲んでいたというセリフです。会社の同僚なら二人きりで会うケースもあり得ますし、仕事に必要なことだったりもしますので、男性からすれば都合の良い言い訳でもあると言えるでしょう。また、会社繋がりで上司と飲んでいたという言い訳も定番です。これもまたあり得ることであり、上司なら仕方ないと感じさせる為によく使われていることもあります。
残業で遅くなったというセリフも定番でしょう。時には浮気相手と密会している時に遅くなってしまうケースもあるようですが、そういった時には仕事の都合と言っておけば無難という考えが男性にはあるようです。
そして休日に出掛ける時も仕事が口実に使われることが少なくありません。会社の上司とゴルフへ行く約束がある、早くやらなければいけない仕事があるなど、もっともらしい嘘もよく使われています。
単純に浮気をしていないという否定をする嘘も定番です。嘘が苦手な男性です上手に言い訳をすることができないこともあります。その為、真っ向から浮気をしていないと言い訳を繰り返すようなこともあるのです。
浮気をしている人間というのは色々な嘘で煙に巻こうとするものですが、特に使われるのが仕事を理由にしたものです。旦那からすれば仕事を理由にするのはセーフティーゾーンのようなものに感じていたりしますので、取り敢えず仕事関係を理由に嘘をつく傾向があります。